スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク at | - | -

お知らせ

 ついに梅雨明けしましたね。
昨日は本当に暑かった。今日は少し慣れたことと、曇り空もあったりで少しは「ほっ」って感じ。
でも間違いなくこの暑さが定番となってゆくんでしょうね。
ただ、暑いけれど幾分か蒸し蒸しとした感じが無くなった気がしました。
夏花はやはり暑さが来ないと本領発揮しません。
ペンタスや、ジニアは暑さあってこそすくすくと育っていくのです。
今年は、リッチモンドの正門からすぐの花壇に種蒔きでヒマワリを数種育てています。
暑さは辛いけど、暑さの中で思い出に残る風景を作り上げることも又醍醐味というもの。
今年の風景、又お伝えしますね。

昨日、今日とオリーブの庭のアナベルや、紫陽花を刈り取っています。
勿論、紫陽花達を立ち枯れさせて秋風景のオブジェにする方法もあるとは思うのですが、焼津あたりの暑さでは陽射しに負けて茶色くなり、ちょっと汚い感じに枯れてしまう事が多いので、思い切って梅雨明け宣言がでたことを景気に決断しました。

紫陽花って咲く前の蕾の時、6月の雨に浮かぶようにみずみずしく咲いている時。
そしてみずみずしい色彩が少し衰えたこの時分もそれぞれにすごく素敵だなぁと思うのです。
個人的には私は6月生まれのせいもあってか紫陽花は最も好きな花のひとつです。
地に下ろすと年々大株になって初夏の庭のシンボルみたいになる風情もいいですよね。

刈り取った紫陽花です。
素敵な色合いです。
少しずつまとめて窓辺や、壁に吊るしました。
晴天の日に刈り取ったものをあまり陽射しのこない風通しの良い場所、出来ればエアコンのかかった室内で乾燥させると美しい色合いのドライフラワーができます。
出来上がったドライフラワーでこの夏リースを作ろうと計画中です。
うまくドライに出来ますように。

最後になりましたがお知らせです。
オリーブの定休日を毎週火曜日とさせていただいておりましたが、水曜日休みに変更させていただきます。
勝手ばかりで住みません。宜敷くお願いします。

Posted by 大村ゆかり at 21:11 | オリーブから | -

変身

 此処の所ちょっと不安定なお天気続き。
昨日も午後からはまさかの雨模様。
暑いような日が来たり、少し肌寒かったり、一日の内でも変化が大きく戸惑うような感じ。
ちょっと厚めの上着もしまう事が出来ず、そのくせ昼間は半袖だったり・・・。
気温の変化も大きく皆さん体調を崩したりしませんように。

先日もこのプログにご紹介したショップの店舗改装をさせていただいた藤枝駅近くアピタのお向かいのペッシェビーノさんが昨日新装開店となりました。
元々はグループ店の大元、藤枝駅近くの西村屋本店さんの店前の植え込みのお仕事をさせていただいていました。
お店の前の両サイドそんなに広くないスペースですがお店の姿勢が反映してとても細やかな
手入れをしてくださっているお陰で花の持ちが素晴らしくいい所なのです。

早い時期にパンジーを大方あきらめて小花で清楚にまとめた花壇にしたのですが優しい春
のイメージ一杯でとても可愛らしい感じです。

おっと、話しが逸れてしまいました。
ペッシェビーノさんです。
花壇整備をしていたオリーブに何故か店舗内装の依頼がやってきました。
いきさつは自分でも良く覚えてない状態・・・・。

年明け早々伺った時はこんな感じ。


インポートの靴やバックが並ぶというお店の条件を伺ってイメージを作っていきました。
御提案したイメージはこんな感じでした。
素晴らしい感覚のオーナーさんのご意見と擦り合わせながら作業は進みました。
そして開店前に撮らせていただいた写真がこちら。


素敵な商品がレイアウトされてシックでおしゃれな空間になったと思います。
外観もすっかり変化。赤のペンダントライトがいい感じでした。
昨日開店のお祝いの紫陽花をお届けさせていただきました。
ご繁栄お祈りしています。でもすっごくいいセンスなので私が祈るまでもなくきっと繁盛間違い無しです。欲しいなぁと思う商品が目白押しでしたがぐっと我慢しましたよ。
皆様も是非足をお運びくださいませ。

一昨日のブログにオープンガーデンのお申し込みがあまりありませんと書き込んだのをご覧になってお電話をくださったお客様のk様。
多分同様、3人でお申し込みのお電話をくださった静岡市のS様。
心から感謝しております。
皆さんに支えられていることに喜びを感じます。
辛い思いに打ちひしがれる場合ではなく、心寄せてくださるお客様の為に何が出来るか、何をすべきかを考えることが大事なのだと改めて考えています。
本当にありがとうございました。
頑張るよ。






Posted by 大村ゆかり at 05:48 | オリーブから | -

オープンガーデン

 此処数日気温が上がり春本番。
桜も満開の峠をそろそろ下りに入っている所も見受けられます。
昨日は通勤時車の窓を開けていると、暖かな風と共に桜が舞いフワーッと車内にまで入り込んできました。
何だか幸せが舞い込んだような不思議な感覚。
春の喜びと、散り行く儚さ、とても春らしい感覚に少しだけ心もふわっと空を舞いました。

ずっとちらほらとお伝えしていたオープンガーデンの内容が煮詰まり、一昨日からいつも講座にいらしてくださるお客様から順番にお便りを差し上げています。
写真は昨年の開催日頃のリッチモンドの様子です。
今年は昨年とは又別の今年初めてという植物も満載で仕立ててあるリットモンドガーデンです。
是非お誘い合わせの上いらして頂きたいと思います。

イベント内容は以下の通りです。
■開催日  5月6日(日曜日)、7日(月曜日)

■時間 am9:30より受付開始・10:00〜pm4:00頃まで
          お帰りの時刻は特に設定していません。
          お好きな時間までごゆっくりお寛ぎください。

■内容 ●10:00から11:00まで
    リッチモンドガーデンの経緯と今期のガーデンデザイン、管理についての講演
    (オリーブ・大村 ゆかり)
    
    ●11:00〜ガーデン散策・ご説明
    
    ●12:00〜ランチ
    
    ●pm1:00〜アフタヌーンティ&ガーデンイベント
■参加費
    ¥4,300(見学会・ランチ・アフタヌーンティ・税込み)
            植え込み講座等のイベントへのご参加は別途料金となります。

初めての試みでまだ内容もはっきりしていない部分があるのですが日頃お世話になっている皆様、また今までリットモンドのお庭をご覧になったことのない皆様にリッチモンドのお庭で癒しのひとときをお過ごしいただけたらと思っています。

ランチは、お野菜を中心に彩りのあるプレートランチをとリッチモンド厨房にお願いしました。
アフタヌーンティもサンドイッチ、スコーン、ミニケーキ、チョコレートなどいくつかのメニューをセレクトして皆様のおしゃべりの良きお供ができるよう工夫を凝らしてご用意を思案中。

ランチや、アフタヌーンティ以外でも初夏のお勧め苗、寄植えの販売をはじめ、
M'sカフェさんを中心とする雑貨、アロマ、など今回のイベントに合うもの作りをされる作家
さんたちのミニ店舗も館内を彩ってくださることになりました。

出来ればミニ寄植え講座もしたいなぁと思案中です。

気持ちいい空気と植物との空間でおしゃべりも良し、館内で繰り広げられるマルシェでの
出会いを楽しむも良しと満載で楽しい一日を演出する予定です。

皆様是非お誘い合わせで御予約お待ちしております。





 




 





Posted by 大村ゆかり at 05:26 | オリーブから | -

寄植え

 もう暖かくなるだろうと希望的推測がなかなか思い道理になりませんね。
暗い雲が立ちこめて雨雲とともにどんよりとした日々が続いています。
昨日はひな祭り。
今年はお人形も出さず、勿論お寿司も雛菓子もお花も用意してなくこの日を迎えてしまいました。
毎日あくせくと過ごし、季節の行事にも心馳せることもできないとは何とも情けないことです。
仕事が終わって帰宅すると何とおひな様。夫がそれでもと思い出してくれたとの事。
しかしながら塗りの段も、細かなお道具も省略されたとってもシンプル形でした。
23歳の娘はそれでも嬉しかったのかすぐ「ひなあられ買ってくる」と近所のスーパーへ。
この子の健やかな成長を祈って毎年飾り付けていたのに・・・・来年はちゃんと飾ろうね。
寒さは続いていますがオリーブでは寄植えのご注文などもいただき寒さの中ちょこちょこと動いていますよ。

春への期待は黄色系に託されます。
ブルー+黄色は春の元気色ですね。

























孝子ちゃんが作ってくれた自然な雰囲気の寄植え。


少し前に植え込んだフリルパンジー+イベリスはプランターに似合っていて評判。
店前にセットしていますが皆さんよくシャメをお撮りになって行きますよ。

素敵なケーキ屋さんの店先用にとご注文いただいたもの。
ナチュラルテイストにほんの少しお花を入れてみました。
やっぱりピンクという方にはこんな感じ。
プリムラは春の代表選手です。

皆さん寒さに負けず頑張りましょう。来週はぐっと暖かくなるという予報。
是非当たってほしいなぁと思う私です。




Posted by 大村ゆかり at 06:29 | オリーブから | -

寄植えの仕事

 昨日はすっかり涼しくなり朝夕は上着がいるくらい。
仕事が終わって帰宅の途中に寄ったスーパーの生鮮品のブースの前では「寒いっ」と思わず身を縮めた位でした。
ちなみに大村家の昨夕は「ほうとう鍋」。
ちょっと気が早い鍋物でしたが根菜をたっぷり入れたお鍋が美味しく頂けるようになってきたことでも秋の深まりを感じます。

此処のところ涼しくなって来たせいかお庭や、お家廻りが気になりはじめたお客様が多いようで寄植えのご注文をたくさんいただきます。
勿論季節変わりでお預かりしているお庭も模様替え(植え替え)時期となりオリーブは大忙しです。


写真は、定期的にご依頼をくださる焼津市の青果屋さんの店先プランター。
美味しい果物が一杯の素敵なお店です。

こちらは藤枝市のお客様のお宅。向かって左のプランターは、先日の講座の際お客様が植えてくださったもの。裏庭にも寄植えを作らせて頂いたのですが写真を撮り忘れてしまいました。こちらのお客様はパン作りの先生。当日も生徒さんがいらしていてパンのとっても良い香りが漂う中で仕事をさせていただきました。

実は昨日はリッチモンドのクリストファーのお庭の植え替え作業もしはじめました。
その様子は又お知らせしますね。。



Posted by 大村ゆかり at 07:08 | オリーブから | -

秋の寄せ植え

 今日もやはり暑いです。日中は30度を多分こえているだろう気温。
陽射しも強くて真夏並み。

あーあ早く秋がこないかしらと思いつつ、でも秋がくると一気に寒さもやってくることがわかっていてそれも何だか寂しいなぁと。我が儘なものです。

毎日通る駅前の花壇、ちょっと気にしているお家の植込み、植物を丹精しているなぁと思ってチェックしている所は軒並み先日の雨で痛んでしまったペチュニアや、マリーゴールドといった夏花をあきらめて花壇が今住人を失った状態で秋を待ち構えはじめました。
まだまだ暑いけれどお花好きの方はもぞもぞと動き出している感じ。
※秋の風情たっぷりの花苗続々入荷しています。

先週末あたりから夏花がまだ入ったプランターをお持ちになるお客様がちらほらお見えになりつつあります。「植え替え」はオリーブのお仕事。
入ったばかりの秋苗をチョイスして植え直しをさせていただくとお客様「満面の笑み」。
その笑顔がとても嬉しくてこちらまで幸せ気分です。
※黄色系でまとめてください。とのご要望にお答えしました。
コリウスのダークな銅葉が全体をぐっと引き締めている感じ。

※3種類のグラスが入っています。
グラスの風にそよぐような風情が涼やかな秋の佇まいを感じさせます。

ラベンダー・デュランタ・スズランの木・アジュガ・アキランサス・コウシュンカズラ。アクセントは鮮やかな
赤のジニア・ジニータ。色々なテクスチャーや、フォルム、色の葉ものにアクセントに少量の花。大人っぽい落ち着いた寄せ植えも人気です。


 














※講座情報が少し。
今月末の「秋色コンテナー」
に使用する鉢に植え込んでみました。実物の紫式部はもうこれだけで「秋」。

ツルをアクセントにすると増々雰囲気UPです。
講座までにツルの採集も頑張りますね。

実は今日皆様にお送りする御案内ハガキが印刷し終わりました。
今日のブログに内容をアップのつもりでしたが今回は数に限りがあるためまずはご登録いただいているお客様への郵送が済んでからということにさせていただこうと思い詳細アップは数日後ということにさせていただくことにしました。


お手元にハガキが届くのをしばらくお待ちください。
又まだご登録でない方で御案内を御希望くださる方は是非メールにて御連絡くださいませ。
※小さなワイヤーバスケットにも秋。
※バスケット型プランターにも・・・。

明日は秋素材たくさん入荷予定です。是非遊びに来てくださいませ。
お待ちしております。
 

Posted by 大村ゆかり at 23:22 | オリーブから | -

リングプランタ-

 今日も朝から雨です。台風12号は四国・中国地方に2度の上陸をしてやっと日本海に抜け北上中とのこと。
それでも速度がとてもゆっくりで各地に大雨による多くの被害を及ぼしています。
被害にあわれた方には心よりお見舞い申し上げます。

私は毎日静岡市から焼津市に通勤しているのですが、途中の安倍川の水量が半端じゃなかった。台風からは離れた静岡市でも山間部はかなりの雨量とのこと。
まだ雨は続いているし、山崩れなど起きなければいいけれどと心配をしています。

3.11からもいろいろな自然災害がありつくづく私達は生かされているんだなぁと言う意識を持つ事が多くなりました。
私のように50も過ぎればただ恐怖感を持つだけでは無く、何故かちょっと冷静にもなります。
天地の異変は人に「考える」という時間を与えてくれる気がします。

人はその長さに多少の違いはあるものの限られた時間の中で一生を終えるのです。
もしかして明日にでも自分の人生が終焉を迎えるかもしれないと、今迄まったく気づきもせずに過ごし、自分の生き様や、人への思いやり、人生の価値観なんてことにも真剣に向き合うことが少なかった日々をこのごろ少し反省したりします。

「いつそんな日がくるかもしれないのだから好きな事をして思い残すことが無い様にしよう。」と短絡的に一人称的発想だけで終わる人は少ないと思います。
人生を刹那とだけ考えないところに人の素晴らしさや、優しさやそして価値があるのだと思うのです。

自分の毎日にささやかでも喜びを感じたり、生きている実感というものを感じながら日々過ごしたいものです。明日でも出来る事を今日のうちに解決し、明日を希望とゆとりを持って迎えたいというのがこのごろの目標。とはいえ元々の無精な性格がそう簡単に一変するわけでもないのですが・・・。
だから少しづつ。と思っています。

幸せの形は人それぞれ。でも今日に悔いなくどんな小さなことにも感謝と幸せを感じる気持ちのゆとりを持てるようになりたいなぁと。そして一人きりで生きている訳ではなく常に自分以外の人に支えられ、思い合いながら生きているのだと。

雨の止み間に、初夏に家から持って来てオリーブに置きっぱなしだったリングプランタ-を植え替えました。初冬にはもう一度植え替えなければならない植物の組み合わせなのですが小さなサンタンカがとても可愛らしかったので・・・。



サンタンカ・イレシネ・アジュガ・シッサス・アイビー・ワイヤースポット
・ヘンリー蔦・ハクリュウ・コバノランタナ・プレクトランサス・初雪カズ
ラ・クロトンで構成。
少し前に孝子ちゃんが植え替えてくれた角形ワイヤープランター。

サンタンカ・イレシネ・ハクリュウ・コバノランタナ・デュランタ(浜娘)・アルテナンテラレッドフシュ・ツルハナナス・ヘンリー蔦で構成






ちょっと似ている構成です。

リングプランタ-や、四角のワイヤープランタ-は講座で使ったり、ファンもいらしてオリーブのお客様でお持ちの方が多いはず。
暑すぎた夏に植物が痛んでしまったり、夏の間に根が回って土が元気を失ったりと、多分何らかの問題点も浮上のはず。それ以外でも季節の変わり目すっきりとリフレッシュしたいわ。とお思いになる方も。そろそろ植え替えお考えになってはいかがですか。

元気で生きていく為に、たまには気持ちにも刺激を。
プランタ-に残っている植物も上手につかってリフレッシュさせるお手伝いさせていただきますよ。








そうそう、リングやワイヤープランタ-をカッコ良くセッティングするためのアイアンイーゼルスタンドが入荷しています。大が2100円・少し小型のタイプが1680円です。

こちらも是非御覧になってくださいませ。



Posted by 大村ゆかり at 15:37 | オリーブから | -

お元気ですか?

 皆様暑ーい夏お変わりなくお元気でお過ごしだったでしょうか。

本当に随分長い間ご無沙汰してしまい本当にごめんなさい。

オリーブは少しづつ進化しながら頑張っています。

いけないのは無精な大村なのです。

オリーブはこの8月から第5期を迎えています。

多分また今期もばたばたとするとは思うのですが、どうにか今期からは頑張って皆様にオリーブ

のタイムリーな情報をお伝えして行きたいと思っている大村です。

どうぞ変わらず暖かく見守って、ご愛顧の程宜敷くお願いします。

今日は今までの暑さが嘘のような涼しい日となりました。

皆様にもそして植物たちにとってもほっとする一日。そして大村も覚悟をした一日。

今後とも宜敷くお願いします。

Posted by 大村ゆかり at 00:45 | オリーブから | comments(0)

凉を呼ぶグリーン

 今日は曇空だろうなぁと思っていたのに結構「夏本番」モードです。
暑さも、寒さも大の苦手な大村。自然相手に仕事してるとはとっても思えない根性無しなのです。で、今日の暑さはかなり辛いです。先日、ブログを書いたのが5日前。で、今日。何を言いたいかって・・・いうといい感じの間隔だよねぇ。頑張るぞ!!!

今日は、皆さんに涼しげグリーンの御紹介です。
数日前、母体の平安閣の季刊広告媒体に連載掲載していただいている「オリーブのワンポイントアドバイス」の記事を書きました。その時使用したオリーブお勧めの「凉を呼ぶグリーン」の事例写真を御紹介しますね。


こちらは観葉植物の苔玉。暑い夏、どうしても外に出るのは・・・となってもグリーン大好き
なあなたならどうにかして身近にグリーンがあってほしいなぁと思うはず。
ミニ観葉を苔で包んで、もうバザーにでも行くしかなかった陶器皿に飾ってみて。オリーブでは元気なスタッフが野山に出向いて収集してきた苔で包みましたよ。霧吹きなんかでこまめに
お世話をすると苔もむくむくってグリーンに成長してきます。なーんか可愛くって見とれてしまいます。いろいろな植物で一杯作りましょう。お子様と一緒になんていうのもgood。


こちらは、オリーブお馴染みのグリーンの鉢にレックスベコニアとペペロミア2種の寄植え。
夏は、観葉植物の種類も豊富だし、価格も比較的安価になりますよ。何よりいいのは育ちが抜群ということ。

「でも寒さには弱いんでしょー。」と言う声が聞こえて来そうですね。昨日、第4回講座にいらしてくださったお客様がぽろりと言ってくださった言葉。
「勿論弱ってしまったり、枯れてしまったりする植物もありますよね。でもそれもまた命あるものの素晴らしさじゃないかしら。大事にしていても枯れてしまったらあきらめて心機一転、すっぱりと変化させる。そこでまた自分自身もリフレッシュできるじゃないですか。」
私たち植物を媒介に生業にしているとお客様には「枯れちゃうかもしれません」なんて言っちゃいけないことと思ってました。でもこのお客様のお言葉を伺って正直に受け止めていく勇気みたいなものを感じた大村でした。緑に癒され、緑に感謝し、そして緑と自然に正面から向かっていくこと。愛される植物と、植物を楽しむ環境を御提案する仕事の責任をぐっと感じました。

そうそう凉を呼ぶグリーンのお話しでしたね。すみません。
いろいろなグリーン入荷中ですよ。又オリーブにいらしてください。

Posted by 大村ゆかり at 15:04 | オリーブから | -

卒業式に

 今日はすっかり春日和となりました。
焼津、藤枝近辺の小学校ではこの春うららかな今日卒業式を迎えたようです。
私、大村ももうすっかり思い出ですがこの日を過去2度迎えたことがあります。
卒業式と言ったらやっぱり小学校の時が一番思い出深いです。
よくぞここまで育ってくれたと我が子に目を細め、よくぞここまで育てたものだと
自分自身の12年間を思い出し涙したものでした。

そんな晴れやかな日にオリーブでもほんのちょっぴりお手伝いをさせて頂く事がで
きました。卒業生を育てた6年生の担任の先生方が胸につけるコサージュの御注文
を頂いたのです。あまりしたことのないお仕事でしたのでちょっぴり緊張しました
がとても勉強になり本当に心からお礼を申し上げたい気持ちで一杯になりました。
ありがとうございました。

旅立つ皆様、送り出す皆様、本当におめでとうございます。
涙と笑顔の一日。一生の宝物となる晴れやかな日を陰ながら御祝福させていただきます。
これからも皆様に幸多きことをお祈りします。




Posted by 大村ゆかり at 15:52 | オリーブから | -

Sun* Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Recent Entries

Categories

Archives

Recent Comments

Recommend

Bookmarks

Profile

Search this site.